地域集客セミナー ・マーケティングについて

2013年から急激に増え始めた ネットを経由した高齢者サポートの展望

まずお話しなければならないことが、始めようとしている事が法的に安全なのか・・・、
人道的に間違いではないのか・・・、高齢者ビジネスだけではないが、あまりにも安易で、
悪意あるケースが多発している為、皆様には警告させていただきます。
そもそも高齢者見守りサービスやその他の高齢者を対象としたサポートビジネスの本質は「肉体労働」であり「支援サービス」なのです。

確かにビジネスのマーケットを見れば、2015年の市場調査では高齢者見守り と 緊急通報装置のサービスの市場だけでも150億円規模に届く見込みで、 10年後の2025年は230億円近くに拡大していくという「優良マーケット」であることに疑いはありません。

しかし、新規参入した勤勉な事業者の多くが、1年や2年足らずで次々に離脱している事実を見ましょう。例外なく「対人ビジネス」の中でも極めてデリケートな高齢者サポートを、他のビジネス感と混同した結果だととれるのです。

都市化に伴う孤立の波にも、高齢者だけではありませんが情報格差などから生じる社会への疑念・難題をどうやってクリアしていくかが、今後ビジネスの課題となっていくことでしょう。


セミナー講演では「高齢者マーケットの流動性」「情報と提供の指向」などを主に、対人ビジネスの根本からお話しています。

※公演内容は告知と共に変更がございます。
     お問い合わせ メール

主宰会場

・2017.2  神奈川県 神奈川中小企業センタービル他
・2016.9  静岡県 山口駅前ビル2階会議室   岐阜県 岐阜市グランパレホテル他
・2016.2  千葉県 幕張勤労市民プラザ   新千葉ITルーム
・2015.10  福島県 郡山 ビックパレットふくしま   東京都 品川パドムセミナールーム
・2015.3  神奈川県 神奈川中小企業センタービル
・2014.5  神奈川県 神奈川中小企業センタービル   千葉県 千葉市文化センター他
・2014.1  埼玉県 三郷市 ピアラシティ交流センター   浦和コミュニティーセンター
・2013.11  神奈川県 神奈川中小企業センタービル
・2013 -----



更新情報

2014.2.25 メールマガジンについて

2013.1.21 無料資料請求について

2012.4.7 高齢者等支援事業をスタート

2012.1.15 商号をライフウェブサービスに変更

▲ページトップに戻る